おじさん系営業ウーマンの思いつかない日記

潰瘍性大腸炎になったメンヘラ女子が独り語り。

寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない

寝ようと思って早めに布団に入っても寝る前によからぬ考えが頭をもたげてきて寝れません。

寝れないから朝起きられなくて1限行けないとか朝から活動できなくて自己嫌悪が始まるので悪循環でしかありません。

布団の中で明日着る服を考えている時にお腹が出ているからウエストインの格好はできないな〜どうしよう何着ればいいんだろう
→なんで食べてないのに痩せないんだろうな〜なんでこんなにデブなんだろうな〜もうやだ外にも出たくない

寝れない自分にも腹が立ちます。
→寝れないのは今日早く起きられなかったせい。なんで目覚ましを止めてまた寝てしまうんだろうだろう。なんて怠け者なんだ。

という永遠ネガティブループ沼にズブズブとはまっていきます。

でどんどん眠れなくなって気づけば朝。

で、なんで眠れなかったんだろう。それは一昨日早く寝ず、昨日早く起きなかったからだ。とまた(以下略)

ただ普通に暮らしていくことすらつらいよ〜〜〜〜

夜ご飯さえ食べなければ、毎日決まった時間にさえ寝ていれば、こんな自分を責めることはないのに、なんでその時になるとそれを守れないのか。

こんなに夜中に悩んで責めて辛いのに学習せずにまた食べちゃうの?夜更かししちゃうの?馬鹿なの?

寝れないなら寝なきゃいいじゃんとか言うけど、すると結局明日昼寝しちゃって夜寝れない現象じゃん。

あーもう誰か私を終わりにしてほしい