おじさん系営業ウーマンの思いつかない日記

潰瘍性大腸炎になったメンヘラ女子が独り語り。

亀の甲より年の功ってすごい感じてる。

靴擦れの水膨れに穴を開けて水を出して乾燥させて、乾いてきたから皮をむいたら、当たってたところがヒリヒリして痛い

 

スーツの時に履く靴は、かかとが当たって痛いから絆創膏を貼ってから履くようにしてたんだけど、最近あらかじめ貼ってても当たってズレて剥がれちゃって効果がないから、ついに靴に貼る、靴擦れ防止パッドみたいなやつを買った

 

 

 

これ!

 

まだ貼ってから履いてないから今度試してみるね

 

 

あと、色々本読んだから今度感想書く。

 

 

あとは、ついに面接受かって、次グループワーク。の次は社長面接で最後。

 

結果論だけど、だったらさっさと室長に話聞いておけばよかった笑

 

怖い鬼友人よりよっぽど良かった笑

 

やっぱ亀の甲より年の功だわ

 

しかもその室長、採用担当だった笑

 

ここまで来たら、絶対に最終まで行って、内定もらいたいけど、

絶対に7月中には終わらないし、(だってグループワークが7月28日)

本当にこの職業で良いのか不安になってきた

 

具体的な地名まで出てくるほど、夢にまで見たのになあ〜〜

 

しかもこの前色の濃い虹を2つ見るっていう夢を見て、

夢占いで調べたら、

願いが叶う夢らしい。

 

でもさ、

まあ〜〜もし内定もらえたら夢が叶うわけだし、とりあえず3年働いてみれば良いかな〜〜と

 

それからでも、大学とか大学院行けるわけだし。頑張って転職してもいいし。

 

私は生涯一つの職だけをやるのは嫌で、色々経験したいから、気楽にいこうと思う。

 

もし、就活がうまくいかなくても、まあ最悪バイト先で雇ってもらうか、奨学金で院行くか、大学行くか、来年公務員受けるか、まあ色々道はあるわけだしな〜と

 

確かに、周りと違う道を歩くのは、他人と比較してしまう私には、辛いことだけれども、

もしかしたら、違う道を選んだら、それで成功できたり、幸せになれるかもしれないし、

それはそれで、他人と比較しちゃうくせに、他人とは違う存在でありたいという相反する気持ちを抱えている私にとっては、良いことなのかもしれないなーと

 

よく言うじゃん、

彼氏欲しいな〜と思ってる時はできないけど、どうでも良いや〜って思ってるとできたりするって。

 

やっぱりそういうの大事だよね

 

自然体でいることが大事なのかね

 

もう、いい意味でどうでも良いというか。

今までとは違う意味で、どうにかなるっしょと思う。

(今までは、どうにか決まるでしょって思ってたけど、今は、就活うまくいかなくてもどうにかなるでしょ、と思う)

 

確かに、就活に失敗したら、社会不適合者だと言う人がいるかもしれないけど、

 

そんなこと言ったら、不適合者ばっかりじゃん、

 

普通が普通じゃないと思う心って大切

 

自分の常識を疑え、という言葉聞いたことあるけど、本当にそうだと思うな。

 

自分が思ってることって、結構当たらないから、自分が思ってることに、縛られちゃいけないね

 

 

あー早く、人間として大好きで、尊敬しているあの人に会いに行きたいなあ

 

 

最近の座右の銘?スローガン?テーマ?は、

 

亀の甲より年の功

 

です。今は良い人ばっかり周りにいるから幸せ。