おじさん系フリーター女子の思いつかない日記

潰瘍性大腸炎になったメンヘラ女子が独り語り。

辞める決心

がつきまして、直属の上司に言いました

 

そしたらそこから社長に連絡がいき、明日偉い人たちで話し合うと

 

でももう辞めることに引き止めはされない感じでした。

 

上の上の上司が、若いからなんでもできるとか、直した方がいいところをメールで送ってきて、頑張れよ!みたいな感じだったので。

 

 

半年間毎日辞めたいしか言ってなくて、今まで味わったことのない嫌々加減で、こんな嫌々働くのは会社のためにも客とかエンドユーザーのためにも良くないって思いました

 

なのに辞めるって電話で言ってる時、涙が止まらなくてどうしようかと思って

 

とにかくごめんなさいってひたすら謝ってた。

だって直属の上司はうちの会社のなかでも一番マシな人だし、実際好意も抱いていたから。

優しいんだなぜか。

びっくりしすぎて事故りそうになったとか言ってきて。

言ってくれてありがとうとか。

私さんの人生だから、決めたんだったら引き止める理由がないとか。

 

本当に申し訳なさを感じていて、その先輩には悪いところはほぼないから

 

会社の全体的な雰囲気とか私が他にやりたいことがあったとかそういうので嫌になったから。

 

あとね、辞めるに当たって何人かに相談してたんだけど、

その人たちに辞めることを報告したらみんなよく決断した頑張ったねって

辞めた方がいいと思ってたよとか

相談してくれてありがとうとか言ってくれて

むしろ私の方がありがとうだし、なんて心が広いのかとなんて恵まれているのか私

 

今までなーんにも気づいてなかった

本当に悪い意味で自分しか見えてなかった

自分の主観で気分で物事を捉えてた

悪いことをしたなあと

みんな大人だった本当は私に悪意なんてなくて

私が勝手に悪意だと思い込んでた

 

こんないい思いしていつ罰が当たるのではないかと

実際口角炎脂漏性皮膚炎らしきものが治らない

いやそんな軽いものじゃなく詐欺にあうとか

腸がまた悪くなるとか

 

私は子供だった

もっと他人の善意を善意として受け取ろうと思った

そうじゃないと本当に罰当たる

 

ここ最近思うようになったのは、

過去の自分は今より後輩だから責めても仕方ないっていうのと、未来は何が起こるかわからないので、今を楽しくまじめに生きることを大事にしよう

 

ああ楽しかったなでも、

先輩に異性としての好意をちょっぴり抱いてた

他愛もない話をするのが楽しかったし楽しみだった

奥さんと子供の話をされるとちょっと複雑な気持ちだった

恋バナまでできるような仲になったのにね

 

仕事じゃなく会ってたらよかったのに

 

 

そこはちょっぴり神様にいたずらされた

 

そこまで願ったら欲張りすぎて罰が当たるね

 

 

なんでこんなに切ない気持ちになるの?悲しい気持ちになるの?

 

辞めたかったのに?

辞められて、やりたいことやれるのに?

 

だめ

明日仕事にならない

泣いて泣いて仕事にならない気がする

まあ明日、先輩の後ろ姿を見るだけで大した仕事はしないけれど

辞めるので邪魔だけはしないようにする

 

ここまできてやっと分かる、

ああ私先輩のこと結構好きだったのかも、、、

だからこんなに悲しい気持ちなのかも

 

 

すごい女子っぽい感じ笑笑

なんだこれは笑笑

感情の赴くままに書いたらすごい

涙が止まらん

 

情緒不安定メンヘラ女にふつうの勤め人なんてできないのですってことがわかった

 

死ぬほど辞めたくて

でも死ねなくて

なのに

 

今先輩が吸ってるアイコスの匂いと柔軟剤の匂いがした

 

うわーだったら一発やっておくとかそういうことしとけばよかった

先輩の奥さん妊娠中だから

(うわー悪い女だ)

 

ああ書いててすごい気持ち悪くなった

身震いした

自分気持ち悪っ

 

夕飯食べる気なくて食べなかったからお腹すいて気持ち悪い

 

ここまできて親に辞めること会社に言っちゃったーって言えてないんだよね

 

親とのわだかまりがすごい

親になんでこんな正直になれないものか

 

はい気持ち悪いのでおわり