おじさん系フリーター女子の思いつかない日記

潰瘍性大腸炎になったメンヘラ女子が独り語り。

寂しさを埋めるために

彼氏が欲しいと思う

 

自己否定感を打ち消すために彼氏が欲しいと思う

 

だからいつまで経ってもできないし、できそうになっても変な人ばっかり

 

本当に好きな人とは一生一緒になれない気がしてる

 

本当に好きな人たちはあっという間にどっか行ってしまうと思う

 

私は不安だ

 

いつか本当に一人になる日が来るのではないかということが

 

皆が身を固める中私がいつまで経っても一人、ないしは変な人に引っかかってばっかりで終わりそう

 

遊ぼうと思っても遊べなくなる物悲しさが不安で仕方がない

 

私のこういう予感はだいたい当たる

 

から絶望

 

早く新しいステップに進まねば。

 

歩き出さないと。早歩きで。

 

抱き枕に抱きついて不安を拭う日々はいつまで