おじさん系フリーター女子の思いつかない日記

潰瘍性大腸炎になったメンヘラ女子が独り語り。

その場にいるだけで祝福される人生がうらやましい。

自分の心がひねくれて祝福を受け入れられなくなっているのもあるけれど。

 

自分がいなかったら、母も父も結婚せずに違う人生を歩んでいたと思うし、特に母は父に苦しめられることもなかったと思う。

 

そう思うと、なんで生まれてきてしまったのか、という思いが頭をもたげる。

 

そんなこと考えたって意味ないのに。

もう起きてしまったことをどんなに悩んだって変えることはできないのに。

 

どこに行ったって何していたって自意識が過剰すぎる。

 

ああ私ってなんて可哀想なんだろう、ね、あなたもそう思うでしょ?感がすごい

 

やだむり

 

消えたいね🌾